iPhoneアクティベーションロックとは?

iPhoneアクティベーションロックとは?

今回はアイフォンのアクティベーションロックについて書きたいと思います。

アクティベーションロックとは?

アクティベーションロックとはiOS7から搭載された新機能として、「iPhoneを探す」をオンにすると自動的にかかるロックのことです。
とはいっても通常時に発生する機能ではなく、端末を初期化したり、アクティベート(利用開始設定)をする際にアップルIDとパスワードを求められるロック機能になります。

ここで万一アップルIDやパスワードを忘れてしまうと「端末の初期化やアクティベートができない」といったことになってしまいます。

アクティベーションロックを解除するには

アクティベーションロックを解除するには下記の手順で「iPhoneを探す」をオフにします。

「設定」を開く

「iCloud」をクリック

「iPhoneを探す」をクリック

「iPhoneを探す」をオフにする

これでアクティベーションロックが解除されます。
初期化したらアップルIDやパスワードが分からなくなって使えなくなるなんていうことにならないように初期化する前はアクティベーションロックを解除しておくことをお勧めします。

既にアクティベーションロックが掛かってしまった

アクティベーションロックが掛かってしまったら今まで使用していたアップルIDとパスワードを入力すればロックは解除されます。
万一、アップルIDやパスワードが分からなくなってしまった場合は、Apple IDの復旧 – Apple (JP)からアップルIDを復旧することができます。

これらでも復旧できない場合はお問い合わせ – Apple サポート 公式サイトからからサポートセンターに問い合わせる必要があります。担当者にApple IDを忘れた旨を伝えると、恐らくApple IDの所有者である情報(登録住所、生年月日等)を求められるので、伝えた情報を元にApple IDの所有者本人と判断されれば対応が期待できます。

アクティベーションロックが掛かっているiPhoneは買取してもらえるのか

結論から申しますと答えはNOです。
アクティベーションロックが掛かってしまっている状態のアイフォンは元の持ち主様が解除を行わない限り、譲り受けた所有者の方は使用できません。

アイフォンの売却をお考えの際は必ずアクティベーションロックを解除してから買取店に持っていきましょう。

買取の際にやり方がわからない等々のご相談も受け付けております。
iPhone買取でお困りの事があれば、リペアワンにお問い合わせ下さい。