iPhone Xの耐水性能は本物?実験動画が公開

iPhone Xの耐水性能は本物?実験動画が公開

発売されたばかりのiPhone Xを水に沈め、洗濯機でかき回して、耐水性能をテストした動画を、YouTubeチャンネルEverythingAppleProが公開しました。
iPhone Xを水深1mに沈めて耐水テスト

iPhone Xは、iPhone8/8 PlusやiPhone7/7 Plusと同様、IP67等級の防沫性能、耐水性能、防塵性能に適合しており、水深1mの深さに常温で30分沈んでも耐えられる耐水性能を持っています。

iPhone Xは洗濯機でかき混ぜても耐えられるか?

さらに、静かに沈んでいるだけではなく、水の中でかき回された場合の耐水性能を確認するため、AirPodsの実験と同じように、ドラム式洗濯機に投入します。

まずは、水で満たした容器に入れたiPhone Xを投入します。

しばらく洗濯物と一緒にすすいでも、iPhone Xは問題なく動作しました。

次に、Lightning端子やスピーカーを覆わない構造の保護ケースをつけた状態で、再び洗濯機に投入します。

こちらも問題なく動作しています。iPhone Xの耐水性能は、水没したり、水中でかき回されても問題ないことが証明されました。

耐水性能は時間とともに劣化、過信は禁物!

ただし、Appleが「防沫性能、耐水性能、防塵性能は永続的に維持されるものではなく、通常の使用によって耐性が低下する可能性があります」「液体による損傷は保証の対象になりません」と記しているとおり、耐水性能があるからといって過信は禁物です。